論文発表

発表日 大会名・タイトル・発表者
平成24年12月 第63回コンピュータセキュリティ研究発表会

メール攻撃危険予知訓練システムの開発
※上記をクリックしますとPDFファイルが開き、論文がご覧いただけます。

木村 壮太(アストジェイ)

平成24年4月 SAE 2012 World Congress

“Verification of ASSTREET Driver-Agent Model by Collaborating with the Driving Simulator”, Paper No.2012-01-1161

Jun Tajima and Norihiko Sakamoto (ASTJ), et al.

(トヨタ自動車(株) 様、(株)豊田中央研究所 様との共著論文)

平成23年5月 第7回 CSP(Communicating Sequential Processes)研究会「産業界への普及に向けて」

「PRS PWM によるホビー用サーボモータ制御の試み(XMOSプロセッサによる)」

木村 壮太(アストジェイ)

平成23年5月 自動車技術会 2011年春季大会フォーラム「交通安全対策の効果を予測する」

「交通事故シミュレーション」

田島 淳(アストジェイ)

平成21年5月 自動車技術会学術講演会 2009年春季大会

「計算結果信頼性確保を目指した予防安全シミュレータ ASSTREETの開発」 (第1報〜第4報)

田島 淳、日達 富士美、坂本 憲彦、合力 雄矢、木村 壮太(アストジェイ)

(トヨタ自動車(株) 様、(株)豊田中央研究所 様との共著論文)

平成20年11月 第28回交通工学研究発表会

「交通状況を創発するドライビング・シミュレータを用いた交通事故対策の効果評価」

安岡 洋平、沖野 一志、田島 淳(アストジェイ)、柚原 直弘(日本大学)

平成18年11月 International Journal of Cognition, Technology and Work, Vol. 8, No. 4, pp.283-300, 2006, Springer-Verlag London

“Multi-driver agent-based traffic simulation systems for evaluating the effects of advanced driver assistance systems on road traffic accidents”

Jun Tajima (ASTJ), Naohiro Yuhara (Nihon University)

平成18年6月 Driving Simulator Conference Asia/Pacific 2006

“Driving-Task Adaptive Motion-Cueing Algorithm for Driving Simulator”

Jun Tajima (ASTJ), Naohiro Yuhara (Nihon University)

平成18年2月 Vehicle System Dynamics, Vol.44,No.2,pp107-138

“A New Solution for Two-bag Air Suspension System with Leaf Spring for Heavy-Duty Vehicle”

Jun Tajima (ASTJ), Naohiro Yuhara (Nihon University)

平成17年10月 24th European Annual Conference on Human Decision Making and Manual Control (EAM2005)

“Multi-Driver Agent-Based Traffic Simulation System for Evaluation of Effects of Advanced Driver Assistance Systems”

Naohiro Yuhara(Nihon University), Jun Tajima(ASTJ)

*Best Paper Award 受賞

平成17年10月 24th European Annual Conference on Human Decision Making and Manual Control (EAM2005)

“Recognition Systems of Driver’s Intention on Steering Control and Its Application to Steering System Design”

Jun Tajima (ASTJ), Naohiro Yuhara(Nihon University)

*Best Paper Award 受賞

平成17年9月 自動車技術会学術講演会2005年秋季大会

「非線形写像を用いたドライビング・シミュレータのための平面画像生成アルゴリズム」

田島 淳(アストジェイ)、柚原 直弘(日本大学)

平成17年9月 自動車技術会学術講演会2005年秋季大会

「モーション・プラットフォームの駆動アルゴリズムへの周波数重みの導入とその効果」

田島 淳(アストジェイ)、柚原 直弘(日本大学)