社長あいさつ

企業価値を高める
すぐれた技術とサービスを求めて

代表取締役社長 日達 富士美

社会的な情報インフラの整備が急速に進展したのに伴い、社会生活における利便性や快適性が一段と向上し、加えて効率性の改善も進みました。企業活動においては生産性の向上や競争力の強化をサポートできる、より高度な情報化が確実に実現されています。

企業の情報通信技術の活用や情報システム化は、主に合理化と社内インフラの整備が目的でしたが、現在は多様化・高度化するビジネスへの対応を可能にする経営戦略への活用がその主たる目的となってきています。

ASTJという社名は、私たちの使命と考えています『お客様のご要望に常に応え、先進的で最適なソリューションを提供し、お客様の満足度の最大化を実現します』、そして『より高い技術レベルの習得目標をもって果敢にチャレンジします』をベースにしています。

私たちASTJは、著しい変化の時代の要請、お客様のビジネスニーズに対応した『情報・ソリューション提供サービスで人と社会の豊かさに貢献する企業』として、お客様の良き戦略的ビジネスパートナー・技術的パートナーとなることを目指しております。

先進ICT(Information&Communication Technology、情報通信技術)を用いて、お客様の課題解決に向けた情報戦略の提案や最適なシステムの構築・提供を行い、お客様の信頼とご期待に応えてまいります。

ICTのプロフェッショナルを志す向上心をもった若い人たちが、常に高度な技術を求め続けている私たちASTJの仲間に加わり、斬新な情報サービス提供の可能性にチャレンジしてくれることを念願しております。